裁判事例

2022.02.10

東京高裁平成28年(ネ)5164号 損害賠償請求控訴事件 平成29年6月15日判決言い渡し

事案の概要 本件は、ファクタリング会社に架空債権を提示して債権譲渡の代金をだまし取った企業が、ファクタリング会社から訴えられた事件の控訴審です。 一審ではファクタリング会社側の請求が全面的に認められ、

会員限定記事です。
ログインもしくは新規登録をお願いいたします。