裁判事例

2022.02.10

東京高等裁判所令和2年(ネ)2146号 令和3年7月1日判決(原審 東京地方裁判所平成30年(ワ)39127号、令和元年(ワ)26420号)

事案の概要 本件は、ファクタリングを利用した会社がファクタリング会社へ架空債権を譲渡して2,480万円を調達した事案です。   ファクタリング会社による損害賠償請求 ファクタリング会社側は利

会員限定記事です。 ログインもしくは新規登録をお願いいたします。